年齢認証ページを作成する方法をご紹介します

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

この「アダルトアフィリエイトをはじめよう」をご覧いただいている方は、SIRIUSでサイトを作成しているか、Wordpressで作成している方が多いと思います。今回は、後者のWordpressのプラグインを利用した簡単な方法をご紹介してまいります。
SIRIUSのサイトに関しては後ほどご紹介しますのでお楽しみしてください。

 

Content Warningを利用すれば簡単に認証ページ作成

それでは、今回はWordpressのプラグイン「Content Warning」を使用した方法をご紹介しましょう。

 

まずは、プラグインをインストールします。
(プラグインのインストール方法はこちらを参考にしてださい。今回は割愛させていただきます。)

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

今すぐインストールをクリック後、有効化してください。
有効化すると、ダッシュボードの「設定」の部分に「CWV2 Options」と表示されているのでクリックしてください。

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

Content Warningの設定画面が出てきますので、順番に設定していきましょう。

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

@〜Bにはチェックマークを入れてください
Cは年齢認証の日数を設定します。1にすれば1日間有効ということになります。ここでは1で設定しています
Dは認証画面のタイトルです。サイト名などを打ち込んでもよいでしょう
Eには説明を入力します。画像なども交えるといいでしょう。画像を見ながら書き込めるビジュアルモードもあります
Fは「いいえ」のボタンになります
Gは「いいえ」をクリックしたときの飛び先URLを打ち込みます。ここではヤフーに飛ぶようにしましたがお好みでどうぞ
Hは「はい」のボタンになります
IはTOPに表示したいページのURLを打ち込みます。ここを間違うと表示されませんので慎重に打ち込みましょう
Jにはチェックマーク
Kは上のほうにチェックマーク
LにはAccess Denied
最後に変更を保存をクリックすれば完了です。

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

これで、以下のように表示されるはずです

年齢認証ページ,18禁認証ページ作成

 

画像部分にモザイクをかけていますが、ご自分のサイトのロゴなどを表示されたり、18禁のロゴなどを表示されてもいいかと思います。

 

私は英語が苦手なのでこんな程度の説明ですみません。
でも、プラグインを利用すればしっかり表示はしてくれますのでご安心下さい(≧▽≦)

 

SIRIUSで作成したサイトで認証ページを作成する方法はこちらからご覧ください。