SIRIUSサイトの画像が化ける原因の一つにウィルス対策ソフトが関係していた

こんにちは、アフィリエイターのゆうぼうです。
アフィリエイトで稼いでいられますか?
継続して頑張れば売り上げは必ずついてきますので、諦めずに根気よく頑張りましょう!

 

今回は、サイトをせっかくアップロードしたのに、表示されたページの画像が化けてしまうという経験がある方に、もしかしたら、これが原因の場合があるので紹介しておこうと思います。

 

よくこんな画像になってることありませんか?

 

最初は、サーバーが影響しているのかな?と何回もアップロードしていましたが、アップロードすると、違う画像まで化けたりして、もう手の付けられない状況で、サーバーを変えようかなとまで考えたりしたことを思い出します。

 

いろいろネットで調べたりして、やっと原因が判明しました(私の場合ですが)
それは、私の使用している「ウィルスバスタークラウド」でした。
たぶん、他のウィルス対策ソフトでも同じく影響するものがあると思いますので、もし、画像が化けている方は一度見直してみてください。

 

ウィルスバスタークラウドの場合は、画像のあるサイトを影響が受けないように登録することもできるのですが、そうすると、サイト自体が不安になるような気がするので、こんな方法でアップロードしています。

 

こちらは、ウィルスバスタークラウドの操作画面です。
スキャンボタンの脇に設定ボタンがあるのでクリックします。

 

ここで、「リアルタイムスキャンを有効にする」の部分のチェックを外した状態で、アップロードしてください

 

これだけで、画像は正常にアップロードされます。
但し、アップロードが終わったら、すぐにリアルタイムスキャンを有効にしておきましょう!

 

いかがでしたか?簡単でしたね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。