動画を使用したアダルトアフィリエイト

アダルトアフィリエイトをする場合に、
もっとも活用できて集客にもつながるのが、「画像」と「動画」を使用したサイトです。

 

アダルトで検索する人の殆どが、裸の映像を見たくて検索していると思われます。

 

そこで、何を使用すれば良いのかという事になります。
有名な所では
 ・FC2
 ・DMM
などで、私のサイトでも紹介していますが、
思ったほど売上に繋がらないという人も多いのではないでしょうか。

 

今回は、ちょっと別の角度から使用する方法を紹介してみようと思います。

 

画像で、直ぐに分かる方もいると思いますが、動画はXVIDEOSというサイトから引用して使用します。
掲載は、YouTubeよりも簡単です。

 

動画引用ツール

XVIDEOSのホームページはこちら→XVIDEOS

 

 

動画を埋め込む方法

・掲載したい動画を見つけたら、その動画をクリックして、
右下にある「埋め込み/共有する」をクリックします。

 

・二段目に表示されたコードをサイトに貼り付けるだけで、動画は表示されます。
表示サイズは、コード内のwidth510/height400の部分を変更すればOKです。

 

※注)XVIDEOSは海外のサイトなので、無修正動画も掲載されています。日本では違法ですので、修正済(モザイク入り)の動画を掲載するようにしましょう。

 

 

収入を産むのはASP

ただ、XVIDEOSの動画を貼り付けただけでは収入は得られません。
そこで、必要なのが他のASPの広告を間に入れていくという作業です。

 

サイドバーや、ヘッダー部分にだけ掲載してもなかなかクリックしてもらえません。
ASPの選択も重要になってきます。

 

先に紹介した、FC2やDMMなどは、
結構検索数はあるのに売上が殆どないという声が多く聞こえてきます。
私が、おすすめするのはDTIです。

 

というのも、このアダルトアフィリエイト無料講座から始めた方のなかにも、
すでにかなり報酬を得ている方が実際にいらっしゃるのを見ているからです。

 

一度、購入の際に会員登録して購入してもらえば、
あとは退会しないかぎり、再度購入してくれれば何回でも売上として計上されます。
特に、チャットの広告は売上につながると人気です。

 

他のASPよりもダントツで売上に繋がるので是非トライしてみてください。

 

 

WPテンプレートが鍵になる!!

サイトの見栄えも大事で、
いかにも個人の初心者が作ったようなサイトは閲覧してもらえません。

 

アフィリエイターの多くが利用しているのが
無料で使えるブログ作成ツールのWordpressですね。
Googleでも高く評価されているブログです。

 

wordpressで提供されている無料のテンプレートを使用してもいいでしょう。
その際には、写真や動画をメインに掲載できるテンプレートを選択すると作成しやすいと思います。

 

私が使用しているのは、有料になりますが
TCDという日本では一番レベルが高いとされる会社のテンプレートを使用しています。
アダルト使用もOKになりましたのでご安心ください。

 

このテーマを使用すれば、画像掲載の間に、
さりげなくDTIなどの広告を挿入できるので、クリックしてもらえる確率もグンとUPします。

 

テンプレートのサンプルサイトもご覧いただけますので、
よろしければ次の広告をクリックしてご覧ください。

 

 

いかがでしたか?
ただ、DMMなどのAV動画広告を載せても、なかなか収入に繋がらない人が大半で、
その中の一部の方が、SNSなども利用して収入を得ているのが現状でしょう。

 

無料で閲覧できる動画を掲載したサイトは、上手くキーワードが上位表示されれば、
一気に閲覧数は増えて、そこに広告を上手く掲載して行けば収入に繋がると思います。

 

動画集などの、まとめサイトが結構、上位表示されていますので是非トライしてみてください。

 

以上で、アダルトアフィリエイト無料口座step.33「動画を使用したアダルトアフィリエイト」解説は終了です。
最後までお読みいただきありがとうございました。