アダルトアフィリエイト無料講座step.9「Wordpressに画像を編集して挿入」

wordpress 画像挿入

アダルトアフィリエイトには画像は不可欠ですね。
wordpressでは簡単に画像の挿入ができますが、
取り入れるための画像を編集したりする方法なども交えて解説していきたいと思います。


PhotoScapeを使用

無料で使用できる画像編集ソフトでアフィリエイターが
多く使用している人気ソフトは「PhotoScape」と「GIMP」でしょう。

 

無料とは思えないほどの内容です。
どうして無料なのかというと、無料よりもさらに上の
便利なツールを使用したい方は有料版へとアップグレードするシステムになっているからです。

 

私が使用している限りは無料版で充分対応できます。
今回は、私が特に愛用しているPhotoScapeを使ってみましょう。
ダウンロードはこちらからできます。→PhotoScapeダウンロードページ
(※ダウンロードはsoftonicというサイトを使用しています。外部サイトになりますので保証はできませんが大丈夫だと思って紹介しております)

PhotoScapeコントロール画面

wordpress 画像挿入

 

この画面から常に画像編集に入ります。
画像を結合や分割させたり、スクリーンキャプチャーでスライド画像を作成したり、いろいろな機能がありますが、通常は「画像編集」というところを使用します。

wordpress 画像挿入

 

「画像編集」をクリックした画像です。
左側に自分のパソコンのフォルダーが表示されますのでお目当ての画像を選択します。
あとは下のほうにあるコントロールボタンを使用して画像を編集していきます。

 

■「矢印」のボタンを使えば画像が回転します
■「リサイズ」を使用すれば、画像を拡大したり縮小したり出来ます。
(注意:ここで皆さんに注意してほしいのは画像の拡大は
画像がぼやけてしまうのでできるだけ使用しないでくださいということです。
リサイズはwordpress内でもできるのであまり気にしないでよいでしょう。)

wordpress 画像挿入

wordpress 画像挿入

 

■「オブジェクト」を使用すれば、
矢印や〇や□などの記入、他の画像をさらに挿入したりすることができます。
@の箱内は、画像をさらに貼り付けたり、文字を書いたり、ハートマークなどを添付したり、吹き出しを付けたりできます。
Aの箱内では、矢印や箱で囲ったり、箱内に色を付けて添付したりできます。

wordpress 画像挿入

wordpress 画像挿入

 

■「トリミング」では、画像を切り落としたりできます。
また、円形に切り抜いたりできるのはありがたいです。

wordpress 画像挿入

wordpress 画像挿入

 

■「ツール」では、ペイントブラシで加工したり、アダルトサイトには欠かせないモザイクも簡単に細工できます。
見えていなくても、モザイクをかけると気になるものですね。

wordpress 画像挿入

 

■「GIFアニメ」では、
このような画像が次々変わっていく画面を作成することができます。
こちらもアダルト画像を表示するのに役立ちますね。
表示した後リンクを貼って広告にすることも可能です。

以上でPhotoScapeの説明は終了です。
細かく説明しても実際に試してみないとわからない部分が多いので、
これより先の画像の編集はご自分でいろいろ試して見てください。

 

今回のstep.9「Wordpressに画像を編集して挿入」は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

次回setp.10では、ランキングサイトを利用する方法をご紹介します