海外からの不正アクセスを防御する方法を覚えましょう

不正アクセス

アダルトアフィリエイト無料講座もSTEP21まで参りました。皆さんのサイトもすでにページ数も増え訪問者も現れ始めたころと思います。
売上も徐々に増えモチベーションもアップしてくる頃と思われます。

 

ただ、このころから徐々に海外からの不正アクセスも増え始めます。
また、迷惑メールを開けてしまいマルウェアに感染してしまうこともあります。
マルウェアに感染してしまうとパソコン内に侵入されて、外からパソコンを操作されてしまいます。
慌てずに駆除してしまえば大丈夫なのですが、その前にしっかり防御しておきましょう。


海外からの不正アクセスを防御する方法

簡単に不正アクセスから自分のパソコンを守る方法を3つご紹介します

 

1.セキュリティソフトの導入

こちらは、皆さんご存知のとおり、市販されているセキュリティソフトを使用することです。
Windows10を使用している方は、Windows Defenderというリアルタイム保護機能を有効にしておくことである程度のセキュリティは守られています。
しかし、これだけでは日々変化する不正アタックに対応しきれません。
有料のセキュリティソフトとをインストールしておくことは必須です。

 

市販されているセキュリティソフト

 

2.レンタルサーバーの設定

最近のレンタルサーバーは海外のIPアドレスからのアクセス制限を取り入れている会社が増えてきています。

 

※エックスサーバーの場合
私が利用しているエックスサーバーなどは、wordpressセキュリティ設定という項目があり、ダッシュボードに対する国外IPアドレスの接続を制限してくれます。
パスワード総当たりに対応するログイン試行回数制限設定などもできます。
ただしアダルトサイトはNGなので使用できません。

不正アクセス

 

※FUTOKAをご利用の場合
FUTOKAには、Wordpressのアクセス制限をする項目はありません。
そこで、国外からのアクセスを遮断する設定として「htaccessファイル」を使用します。
サーバーパネルの「Htaccess設定」へ以下を追記します。
------------------------------------------
order deny,allow
deny from all
allow from .jp
-------------------------------------------
これで海外からのアクセスは遮断されますが、すべてのドメインへのアクセスが遮断されてしまいます。

 

アダルトアフィリエイトをされている方は、DTIやSBSなどの海外のASPを使用されているかたがいらっしゃると思います。
そんなASPからの接続も遮断してしまいますので、不利益になる可能性もあります。

 

また、Htaccessの設定も初心者には難しいので、次に簡単なアクセス制限の方法をご紹介します

 

3.アクセス解析の活用

こちらはアクセス解析研究所という無料でも利用できるツールです。
訪問者の数から、どこからの訪問者か、検索キーワードはなど、無料ツールではありえないほどの分析ができ、しかも邪魔な広告を表示されることもありません。

不正アクセス

 

この中にセッションという項目をクリックすると、訪問者リストが表示されます。
最近私のサイトにはロシアからのアクセスがたまにあります。
なんとなく気になるので、アクセス制限をかけてみます。
ロシアの表示されている部分をクリックします

不正アクセス

 

上部のメニューの部分に個人設定という部分があるのでクリックします。
その中に「閲覧制限」という項目があり、「アクセス禁止にする」にチェックを入れます。
最後に適用をクリックすると、このIPアドレスから接続されると強制的にGoogleへ強制転送されるようになります。

不正アクセス

 

いかがでしたか
簡単でしたね。

 

無料で、サイトの解析もできて、不正アクセスも防御できる一石二鳥のツールの紹介でした。

 

ご自分のサイトも大丈夫かチェックしてみてくださいね。