Wordpressテーマ「FALCON」最高級のホームページ作成におすすめ!!

私がお店の経営者なら、まよわずこのWordpressテーマ「FALCON」を使用して自分でホームページを作成すると思います。
これほどのレベルのホームページを専門業者に依頼したら、たぶん数百万円請求されると思います。
それほど、高いレベルのホームページを、自分で作成出来ます。
少しでも、wordpressをかじったことがある方、無料のブログだけど、作成をちょっとだけどしたことがあるという方。
そんな方であれば、TCDのWordpressテンプレートは、TCDのテーマオプションを利用することで、カスタマイズを容易にできるので、プロ並みのサイトが出来てしまうのです。
自分で作成するので、費用は自分の作成にかけた時間のみ。
プロ並みの最高のホームページが、1か月もかけてじっくり作り込めば出来上がります!
まずは、デモサイトをご覧ください

 

 

開いた瞬間に目に飛び込んでくるヘッダー画像

もう、ホームページには、画像だけではなく”動画”がつきもの。
TCDのテンプレートは、テーマオプションのヘッダーの項目から、動画を設置すれば直ぐにこのようなヘッダー部分に表示出来ます。
もちろん静止画の設置、スライダーも可能です。

 

グローバルメニューも画像表示

ヘッダー部分の上にある、グローバルメニューにマウスを持っていくと表示されるのがこの画像が一緒に表示されるメニュー。
文字だけよりも、クリックされる確率が一段と上がります。

 

カテゴリー別の表示

大まかなカテゴリー表示を画像入りで表示することで、訪問された方が検索に苦労することなく、瞬時に見たいページにたどり着くことが出来ます。
画像の上にマウスを移動すると、画像がズームアップされ、見た目にも、サイトのレベルが高いことが分かります。

 

ブログ記事も画像付で表示

日々更新されるブログ記事も、サムネイル画像を付け加えるだけで、このように記事のタイトルと一緒に画像とセットで表示されます。
もちろん、記事を書くだけで、それ以外は何もしなくても、記事の更新した順に表示されます。

 

Wordpressテーマ「FALCON」の主な機能

・レスポンシブ対応(PC、タブレット・ミニタブレット・スマホ)
・トップページヘッダー(静止画スライダー、動画、Youtube)
・トップページ ? コンテンツビルダー
・標準フォント(メイリオ・游ゴシック・游明朝から選択可)
・グローバルメニュー
・新スマホフッターバー
・ロゴアップロード機能(ヘッダー・フッター・モバイル)
・ローディング設定(ロゴ・キャッチフレーズ・アニメーション・他3タイプ)
・カスタムCSS
・カスタムスクリプト
・カスタムカラー機能(メイン・サブ・テキスト・ホバー時)
・Facebook OGP・Twitter Cards機能
・登録済のアイキャッチ画像のサイズを一括調整(regenerate thumbnails)
・ページごとに「meta title」「meta description」が設定できるSEO強化機能
・日付・カテゴリ・タグ・投稿者名・コメント・SNSボタン表示選択機能
・アラートを表示できるヘッダーバー
・カスタム投稿タイプ「お知らせ」
・カスタム投稿タイプ「ショールーム」
・LP作成機能
・ホバーエフェクト設定(ズーム・スライド・フェード)
・404ページのカスタマイズ機能
・会員獲得に有効なデザインされた保護ページ
・SNSボタン4タイプ(Twitter,Facebook,Instagram,YouTube)
・高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
・管理画面の多言語対応(日本語、英語)
・microdata形式の構造化マークアップを適用したパンくずリスト
・インストール後に初期設定を一括完了させるテーマオプション管理
・ロゴが設定できるGoogleマップカスタムピンマーカー
・新クイックタグ(Gutenberg対応)