Wordpressの固定ページとは

wordpress 固定ページ

Wordpressの記事には、「投稿」と「固定ページ」の2つがあります。

 

【投稿】通常は新規に記事を追加していき日付順にページ数が増えていく投稿を使用します。日付の新しい順から表示され、無料ブログなどはこの投稿のみになります。

 

【固定ページ】一方、固定ページは日付は関係なく、個々の独立したページとして表示されます。

アフィリエイトを運営されている方は、投稿には新しい情報や新商品などの紹介をしていき、固定ページには、特集記事や販売商品などのLPを書いたりしてはいかがでしょうか。
最近では、googleやyahooで固定ページだけで上位表示されているページをよく見かけます。特集記事などで、1ページに1000文字とか2000文字のボリュームで読者に好まれるような記事に仕上がっていれば、上位表示も可能で固定ページでもアフィリエイトで稼ぐことが出来ます。
では、固定ページの作成方法を紹介します。

固定ページ作成方法

wordpress 固定ページ

 

固定ページを作成するには、@のダッシュボードの「固定ページ」から新規追加をクリックします。
「新規固定ページを追加」の画面が現れますので、タイトルと記事を書き込みます。
一回で完成できない場合には、下書き保存をクリックしておけば、次回は前回の続きから作成可能です。
完成したら「公開」をクリックすれば完了です。
WEB上に公開されました。

 

wordpress 固定ページ

 

作成した固定ページは、一覧からご覧いただけます。
編集する場合もここから行います。

 

固定ページが何ページか増えてくれば、属性を選んで、固定ページどうしを連携づけたり、その順番を決めたり出来ます。
また、テンプレートによっては、アイキャッチ画像を表示できたり、テンプレートによっては固定ページだけ変更できるものもあります。

 

 

固定ページを使用することで、色々な紹介方法が展開出来ます。
Wordpressを使えるようになったら、固定ページも活用しましょう。

 

Wordpressの固定ページ作成方法の紹介は以上です。